闇スロットが取締まり対象になる理由

###Site Name###

闇スロットの取締まりがニュースでもたびたび報道されています。


では、どうして闇スロットが取締まりの対象になってしまうのでしょうか。

闇スロットの情報はこちらのサイトがオススメです。

まず、パチスロを営業するためには、風営法の許可を得る必要があり、また営業する際にも法律の規制やルールを守らないといけません。

OKWaveの情報を求める人におすすめのサイトです。

闇スロットを営業するお店は、そういった許可や法律を守らずに営業をしているため、摘発をされてしまうわけです。



それなら、ちゃんと許可を取って、法律を守って営業すればいいのではと思うかもしれません。

しかし、正規にパチスロを営業することは、かなりの資金や用地を必要としますし、そう簡単なことではないのです。何より、今の時代は普通にパチスロを営業をしても、なかなか利益が取れないことも多いです。

一方で闇スロットの場合は、マンションの部屋を借りたり、あるいは地下に少し広いスペースを用意すれば、あとはパチスロ機種を設置するだけで営業ができるのです。

しかも、法律の規制を無視して営業をするので、本来であれば設置できないような機種を置いたり、通常よりもレートを高くして営業をするのです。

そうすることで、普通のパチスロとも差別化を図ることができ、なおかつある程度のお客を取り込むことができれば、結構な利益を得ることができるのです。
もちろん、それは法律に反する行為ですし、まして近年は闇パチスロの取締まりも強化されていることから、それ相応のリスクを伴うことになるのです。